Howling

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


昨日から私は気もそぞろ。


と、言いますのも。

漫画家の山田玲司さんのトークライブが、
今日学校であったからなのであります。



余りに気もそぞろ過ぎて、
開演1時間前に行って、
開場付近をうろうろする始末で。

続きます。
長いです。


山田玲司さんは、
『ゼブラーマン』などの漫画を描いて、
今現在、『絶望に効く薬』を
小学館のヤングサンデーに連載していらっしゃる方なのですが。

私は、
『絶望に効く薬』が好きなんですよ。
どんな漫画かといいますと
各界の著名人に会いに行って、
その対談を漫画にしているのですが、
その対談が面白い。
著名人さんの話も面白いんですが、
山田さんの奥の深い考察が、
色々なことに気づかせてくれるんです。
実の所、所有しているのは、1,2巻だけ…(><;)
ですが、その2巻だけでも十分絶望に効く薬、なんです。
シュウカツ中に何度助けられたか…w

そんなこんなで、
気もそぞろだったわけです。


実際に本人を拝見すると、
正直。
考えていたのとは全然違っていました。

『絶薬』のタッチとか、雰囲気から、
クールな感じの人かと思っていたのですが、
いいひと&面白い人オーラが出てるっ。
喋ることがいちいち面白いっ。

200人もの人に会ってきた人だけあって、
話の幅も広くって、
目から鱗ばかりでした。
というか、むしろ山田さんの幅が広いからこそ、
他の人の話も受け入れられるんだろうなぁ…。

一番印象に残っているのは、
自分順位をひっくり返す、って話。
何だかんだで誰も(っていうか最近の若者)が
自分のこと一番って思ってるけど、
実際は他に凄い人が沢山いる訳で。
そんな人達に会ってみると、
自分の順位が下がっていく。
そうなると、世界がぐんと広がってみえるよ、
ってお話。
確かに自分が一番って考えてたら、
失敗を恐れて何もできないし、
周りも見えてこないし、
可能性を潰すことになるもんねぇ…。
今、実際いろんな人に会って話している私にとっては、
ありがたいお話でした。
さぁ、自分順位、どこまで下がるかな☆
楽しみだっ笑


そのほかも、
ひとつひとつの言葉に、
何か嬉し泣きしたい気分でした。
語りたいけどスペースないし、
うまく語れる自信がないのでやめます。。。

そんな、幸福論や人生観や、環境問題についての
深く鋭いお話を聞いて、
最後には、
漫画から感じていた山田さん像と、
目の前にいる山田さんが、
ぴったり重なり合いました。
凄い人でした。
もっと色々聞きたかったなぁ…。



講演後に、『絶薬』3巻買って帰りました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://diamante.blog8.fc2.com/tb.php/413-bfd3e3c1

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。