Howling

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
二日目です。書きたいことが沢山の二日目です。
二日目は、戸倉の隣町、屋代に行きました。
宿の支配人さんが、普通は駅までの送迎の所を
なんと目的地まで送ってくださったんですー!!
何て良い人なのかしら、とじぃんときました。

最初の目的地はあんずの里アグリパーク。
林檎狩りとかできるかと期待して行きましたが
残念ながら無くって、お土産屋さん&レストランを見学。
そこで見つけたココナッツアイスが本当に美味しかったのです!!
濃いミルクの中でココナッツの味がふんわりと広がって、
ココナッツ好きには堪らない!!!!!
近所にこのアイス食べれる所があれば良いのに!と
もだえました。

午後からは屋代駅の東にある稲荷山へ。
そこは昔ながらの街並みが残っている所らしく、わくわく★
その前に腹ごしらえを、と
タクシーの運転手さんに教えてもらったお蕎麦屋さんへ。
そこのお蕎麦がまた美味しいの!!
くるみ蕎麦を頼んだのですが、
お蕎麦に砕いてあるくるみが絡んで不思議な食感
2人が頼んでいたもり蕎麦、きのこ蕎麦も美味しそうだったです☆
そしてそして。
そこの御主人が御年配の女の方だったのですが、
お勧めの場所を聞いたら、非常に丁寧に教えてくださって、
仕舞いには「案内してあげるわね」と言ってくださったのです☆
お店が終わる時間まで、近くを見てくることになり、
再び出発しました。

そうして。
稲荷山「蔵し館」という昔の蔵を改修した博物館に行きました。
昔の道具や、昔の家の作りがそのまま残っていて、
レトロ好きには堪らないのっー!!!
黒い柱が白い壁に美しく映えて、
たまたまガラスのランプ展があっていたのですが
5月に参加した「通崎睦美展」の様に
モダンアートと家の昔ながらの造りが、
何とも言えない雰囲気を出していて良い感じでした。
縁側に腰掛けて、緑のもみじと石造りの水溜を見ていると
肩の力が抜けて、非常に穏やかな気持ちになりました。
今度は着物を着てここに来たいなぁと思いました。

時間になったので、またお蕎麦屋さんへ。
御主人であるおばあさんが
(というには余りに元気で可愛らしい方でした☆)
車を出してくださって、
姨捨山、姨捨駅、杏菓子で有名なお店に連れて行ってくださいました。
その道々で、とっても貴重なお話を沢山話してくださいました。
6代続くお蕎麦屋さんなのに、その伝統を重視されるのが嫌な理由や
蕎麦に対する姿勢、人生に対する姿勢、などなど。
とても私が心に染みたのは
「目立たなくても良いの。目立っても良いの。
嫌な事はやっててもしょうがないわ。好きなことをすれば良いのよ。」
という言葉。
穏やかな中にも芯のあるおばあさんの声は、
真直ぐ届く力を持っていました。
それはやっぱり自分の生き方に自信があって、
それを過信していないからかな、と。
…そんな事を一方で考えつつも
やっぱり私は、こんな人がいる事を世に伝えられる仕事をしたい、
という気持ちを取り戻していました。
色んな意味でおばあさんに感謝です。
また会いに行きたいな。

とにかく沢山の思い出ができた旅でした。
此処には書ききれなかったけれど、
沢山の人に助けられたし、色んなものに出会いました。
美味しいものも沢山食べましたし(笑)
誘ってくれた大好きな友人に感謝
また一緒にどこか行きたいね。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://diamante.blog8.fc2.com/tb.php/110-661df4b2

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。