Howling

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |



すぐに見れるSATCか、
終電ギリギリの20世紀少年か。



悩んだ末、少年見てきました。

続きはネタバレありますよ?
スポンサーサイト


手塚治虫の「ユニコ」。
私のここ一週間の静かなブームです。

「ユニコ」とは、人から愛されると魔法の力を発揮できる、
ユニコーンの子供ユニコのお話。
ユニコはその力故に、美の女神ヴィーナスから妬まれます。
ヴィーナスは西風の精に、
ユニコを遥か遠くの土地へと置いてくるように言いつけるのです。
しかし、ユニコは行く先々で人々に幸福を届け……。

と、いうお話。
続きは長いですよ。


映画「魍魎の匣」、見てきました。
原作読んでないのに。


何が良いってさ、
京極堂(堤真一)です。
「ALWAYS」の堤さんも好きだけど、
京極堂の堤さんも好きです。
何って、あの着物姿がたまりませんよ…。
渋い…。
あと榎木津(阿部寛)ですね。
原作とはイメージ違うけど、
阿部さんはすきだからいいの。格好良ければ。
個人的には荒川良々さんが出てたのがツボでした。
好きなんだなー。あの空気。


以下ネタばれあります。

すっごくご機嫌な映画でした☆☆

見た後はうきうきして、
思わずスキップ、ダンスしたくなるような★

60年代のファッションも可愛いし、
前向きな主人公トレーシーも可愛い!
友人のペニーもキュート★
あと、ライバルの子も美人さんで、
嫌な奴ながらもその眩しさに目がくらみましたw


エンドロールもデザインがお洒落で、
映画が全体的に可愛い!

話もただのシンデレラストーリーじゃないので、
ずっと廃れてこなかったっていうのもうなずけます。


続きはネタバレありありです。


ディズニーアニメの中で、
実は、私が一番好きな映画。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。